クレジットカードの賢い使い方とは?

得をするクレジットカードの使い方

クレジットカードの使用期限について

クレジットカードには使用することが可能な期限が設定されており、それを過ぎてしまうと使用することが出来なくなってしまいます。
しかし、更新をする作業は必要なく、新しいクレジットカードがカード会社から送られてきます。
そして、新しい期限が設定されるのでそれまでまたカードを自由に使うことができます。
自由に使うことが出来ると言っても上限金額は設定されていますし、使ったお金はしっかりと返済しなければなりません。
ですから、計画的にカードを使っていく必要があります。
欲しい物を購入することもできますが、返済の目処を考えながら使用していく必要はあります。
クレジットカードを使って買い物をした後に返済期日があります。
その時に支払いをすることが出来ないとカード会社から連絡がやってきます。
更に支払いを遅らせてしまうとカードが停止されてしまったりブラックリストに入ってしまう場合もありますから、できるだけ早めにお金を返済する必要があります。

クレジットカードの期限の前にチェックする事

クレジットカードには有効期限が必ずあります。
ほとんどの場合、期限が切れる一カ月位前には更新され、更新カードが郵送されますがいくつかの場合には更新拒否される場合があります。
そのうち一番多い理由が支払いの延滞をしている場合です。
一度の延滞だけで拒否される事は少ないですが数回延滞したり、長期にわたり延滞した場合には更新拒否の可能性が高くなります。
次に信用情報機関の情報に他のクレジットカードの延滞がある場合にも更新拒否の可能性が非常に高くなります。
最後に延滞は全くなくてもカードの利用が全くない場合も、更新拒否の可能性があります。
ゴールドカードの場合だと、年会費でカード会社は利益を得ることが出来ますが、一般のカードだと利用がないと利益があがりません。
そのためにカードの利用がない場合も更新が難しくなります。
クレジットカードは期日に料金を支払う事が期限が切れる前に次の更新カードの審査をパスする最大のコツです。

Valuable information

2017/3/17 更新

COPYRIGHT(C)おトクなカードALL RIGHT RESERVED